京都賃貸HOME > 京都賃貸HOW TO > 契約について > 契約に際して、なぜ、実印、印鑑登録証明書及び住民票が必要なのですか?

京都賃貸HOW TO

契約について

契約に際して、なぜ、実印、印鑑登録証明書及び住民票が必要なのですか?

不動産の賃貸借・売買契約書に捺印する際には、印鑑登録証明書の提出が要求されることが多いです。なぜ、実印と共に印鑑登録証明書の提出が要求されるのでしょうか?
まず、実印とは、個人の場合は、住民登録してある市町村役場や区役所に自分の印として登録している印をいいます。
そして、印鑑登録証明書は、印鑑登録している区役所等に申請し、交付してもらいます。
では、なぜ印鑑証明書が必要なのでしょうか?
まず、印鑑証明書は本人以外が入手することは不可能に近く、しかも印鑑証明書の印鑑に適合する実印を所持する者が、その印鑑証明書に記載されている住所、氏名の人物であると確認できるからです。

契約について:他のHOW TO

京都賃貸HOWTOメニュー

賃貸物件を探す

京都賃貸Five 西院店

略地図 西院店

TEL / 075-316-2127
FAX / 075-316-2128
営業時間 / 9:30 ~ 19:00 定休日 水曜
〒604-8847
京都市中京区壬生西土居ノ内町19
info@chintai-five.jp
年末年始は休業しております。

  • スタッフ紹介
  • ご来店予約

京都賃貸Five 京都駅前店

略地図 京都駅前店

TEL / 075-353-6570
FAX / 075-353-6571
営業時間 / 9:30 ~ 19:00 定休日無
〒600-8148
京都市下京区東洞院通七条上る
飴屋町239-2 七条烏丸東ビル1F
info.ekimae@chintai-five.jp
年末年始は休業しております。

  • スタッフ紹介
  • ご来店予約

スタッフ日誌

このページの先頭へ