京都賃貸HOME > 京都賃貸HOW TO > 賃貸管理Q&A > 分譲マンションを賃貸にする場合管理組合に届ける必要はある?

京都賃貸HOW TO

賃貸管理Q&A

分譲マンションを賃貸にする場合管理組合に届ける必要はある?

賃貸する場合は、区分所有者の新しい連絡先、借りる人の名前、住所等を届ける必要があります。

売却の場合には、売却すること、つまり区分所有者が変更になるということと、新たに区分所有者となる人の名前等について届ける必要があります。賃貸も売却も個人の自由ですが、マンションの管理や管理組合の運営を円滑に行うためには、区分所有者の変更や賃貸の状況を管理組合が把握しておくことが大事です。このため管理組合に組合員(区分所有者)の変更と新たに誰が組合員になるのかを届ける必要があります。
 また、管理組合は居住者名簿等を作成・保管し、届出のある毎に名簿の変更を行う必要があります。

 なお、管理規約における届出義務について定めがない場合は、区分所有者に周知するとともに、その旨を管理規約に明記する必要があります

賃貸管理Q&A:他のHOW TO

京都賃貸HOWTOメニュー

賃貸物件を探す

京都賃貸Five 西院店

略地図 西院店

TEL / 075-316-2127
FAX / 075-316-2128
営業時間 / 9:30 ~ 19:00 定休日 水曜
〒604-8847
京都市中京区壬生西土居ノ内町19
info@chintai-five.jp
年末年始は休業しております。

  • スタッフ紹介
  • ご来店予約

京都賃貸Five 京都駅前店

略地図 京都駅前店

TEL / 075-353-6570
FAX / 075-353-6571
営業時間 / 9:30 ~ 19:00 定休日 水曜
〒600-8148
京都市下京区東洞院通七条上る
飴屋町239-2 七条烏丸東ビル1F
info.ekimae@chintai-five.jp
年末年始は休業しております。

  • スタッフ紹介
  • ご来店予約

スタッフ日誌

このページの先頭へ